次男がプロキックボクサーに

次男がプロキックボクサーになりました。
いや、正確に言うと、既に今年初めから、プロキックボクサーとして
活動しています。

小学校の頃は、どちらかというといじめられる方で、ものすごくやせっぽちで、
ウエストもヒップもほぞ過ぎて、合うズボンが無く、ベルトできゅーっと締めに締めて
無理やりはいていました。

中学までは運動もあまりせず、音楽が好きでおとなしい子でした。

それが高校に入ってから、自らを変えようと、ウェイトトレーニングを始め、
筋肉をつけつつ、空手道場や、格闘技のジムをまわり、求道の道へ。

高校の時、体育の授業で柔道部の友人と寝技の勝負をして、完璧に勝ったと
とても満足気に報告をしてくれました。

2年ほどブランクはありましたが、やはり夢を捨てきれず、再度チャレンジ
自分で見つけてきたキックボクシングジムでトレーニングを開始。
今まで鍛えてきた体力と、持ち前の運の強さで、今年初めプロテスト合格
現在連戦連勝中!
11月には タイで試合を組んでもらったと喜んでいます。

下手をすると、簡単に骨折したりするスポーツなので、
親としては、心配ですが、男の本能が燃えているんだろうなーと
頼もしく思っています。

posted by ヒロト at 17:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。