インドの道案内

昨晩風呂に入っているとき、ふと昔のことを思い出し、「そうだ、これをブログに書こう!」と風呂から出ました。そしたら、三男が「今日こんなことが会ったんだよー」と声を掛けてきたので、喜んで話相手になってましたら、すっかり忘れてしまいました。
今朝目覚めて、「あれ?あ!そうだった!」とやっと気付いたしだいです。
52になると、こういうことが増えます…

インドで駐在員助手のような事をしていた時の事です。

車で、数十キロ離れた場所にある、ある会社に行く事になりました。

車といえば、当時インド国内を走っていたのは、たった二種類だけ。「アンバサダー」と「フィアット」

アンバサダーは少し大きめで丸っこい感じ、ボンネットを開けると体に似合わない小さなエンジンがけなげに回っています。フィアットはもともとイタリア製で、小さいけど結構性能がいいといわれていました。

で、うちが使っていたのは、アンバサダー。よく故障しました。

インド人の運転手が運転していました。大体インド人の運転はとても荒っぽくて、危険が伴います。でも、インド国内ではインド人に運転してもらったほうがいいんです。理由はいつか話しますね。とても重要な意味があるので。

それで、本題に戻り、インド人運転手が運転する車で出かけたときの事。
最初は順調に走っていたんですが、途中から、どうも、何も障害物もないのに、ゆっくり走ったり、道の角で少し止まったりし始めたんですよ。

「アーこりゃ道がわかんなくなったな」と思い、「道がわからなくなったのか?」と聞きますが、「そんな事はない。私はすべてわかっている。私に任せていなさい。」の一点張り。

でも遅れるのは嫌だったので(私が嫌だっただけで、私が遅れても相手は何とも思っていないのですが)、しばらく走ったところの交差点の手前で、強引に車を止めさせ、道端で話をしていた3人のインド人に道を尋ねました。

私の説明を聞きながら、3人とも「あーあそこか」という風にうなずいています。

私は聞きました。この会社を知っていますか?

3人とも「もちろん良く知っているよ。なあー」とお互いに顔を見合わせながら当然だよという感じで答えてくれたので、私はほっとして聞きました。

「ここから、どっちの方角に行けばいいの?」

3人は自信たっぷりに、それはあっちだ!と別々の方向を一斉に指差してくれました。
そしてその後、彼らは自分が正しいとお互いに喧嘩を始めてしまいました。

私たちは、しずかーに 走り去りました。

インドでの道案内には気をつけましょう。


posted by ヒロト at 23:21 | Comment(6) | TrackBack(5) | インド時代の思い出
この記事へのコメント
トラックバックありがとうございます。

インドに住まれてたんですね〜
わたしは書かれたモノでしか
インドを知らないので
うらやましく思うのと同時に、
かなり大変だったろうな〜
と、想像いたします。

‘楽しいインド話し’
またお聞かせください
Posted by 蓼猫 at 2006年11月22日 00:53
そうなんです。住んでたんですよー。
この時は、南インドタミルナドゥ州のマドラス(当時の名)という都会に住んでいたので
まだ良かったのですが、同じインド人も住みたがらない、とんでもない田舎の村に住んでいた事があり、その時はホントに信じられない出来事がたくさんありました。
そうだ、次はこれを書いてみましょ!
Posted by 管理人 at 2006年11月22日 10:31
確かに、インドでの、運転は荒いし、
クラクションはうるさいし
でも熱気を感じますよねぇ!
Posted by 維真尽 at 2006年11月22日 23:49
維真尽 さま
熱気?もう燃えちゃってません?
値段交渉なんかケンカですもんね!
維真尽さんもインド行っておられたんですか?
Posted by 管理人 at 2006年11月25日 10:53
岡本喜八の映画で「大丈夫、方向ヨシだ!太陽は東から昇って西に沈む!」っていいながら毎回迷っているヒトを思い出しました。
Posted by はるな at 2006年11月28日 10:22
初めまして。先日はトラックバックを送って頂きありがとうございます。

チェンナイに住んでいらっしゃったことがあるんですね。
私は新婚旅行がインド(笑)だったのですが、
その際にチェンナイから入り、トリバンドラムまで3週間南インドを周りました。

インド旅行は3度ですが、毎回新鮮な驚きの連続です。
チェンナイではまったく日本人に会いませんでした。
南インドは少ないですよね?

楽しい思い出話、また聞かせて下さいね♪
Posted by gaga_bebek at 2006年12月11日 14:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【ビール】ビンタン ビール(bintang)
Excerpt: [原産国]インドネシア [原材料]麦芽、ホップ、酵母 [アルコール分]約5% [容量]330ml [酒種]ピルスナー 喉ごし爽やかで苦味もきつくありません。 日本の古典的なビールに..
Weblog: HAT TRICK BLOG
Tracked: 2006-11-22 01:01

星形スパイス「八角」 by ハマラジャ
Excerpt: 中国、ベトナムが主産地の星形スパイス。 英名はスターアニス。 和名はトウシキミ、大茴香〔だいういきょう〕、八角茴香〔はっかくういきょう〕。 英名でスターアニスというのも、アニス(セリ科、ギリ..
Weblog: インドカレー・ハマラジャ@焼きたてナンと王様のスパイス
Tracked: 2006-11-22 07:23

HPでインド旅行写真UPしました♪
Excerpt: HPでインド旅行の写真をUPしました! モチロン美食アカデミィらしくインド料理の写真がこれ↓以外にも沢山あります♪ よければ、下記URLからご覧ください[:ラッキー:] http://epi..
Weblog: ばう吉会長の美食アカデミィ
Tracked: 2006-11-23 15:14

Not Maharaja インド旅行記
Excerpt: {/apples/} ケオラデオ国立公園編 その2 {/apples/} 12月23日。 朝6時に起床。 朝風呂中にいきなり停電。{/hiyob_hat/} 慣れているとはいえ、シャワー中の停電は..
Weblog: Sing Ken Ken
Tracked: 2006-12-11 13:49

Not Maharaja インド旅行記
Excerpt: {/apples/} デリー編 その1 〜2日目〜 {/apples/} 12月20日、上海浦東国際空港より、 中国東方航空MU563便にてインドへ。{/sayonara/} 機内食はカレー。 ..
Weblog: Sing Ken Ken
Tracked: 2006-12-11 13:50
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。