何故インド?

昔、しばらくサラリーマンをしていた時代がありました。


その会社に入社して、同期の社員と一緒に1ヶ月の研修を終え、

配属が決まりました。

国際部という貿易を担当している部署でした。

(やったぜ!)心の中でそう思いました。行きたかった部署なんです。

1週間ほど経って、それぞれの担当国を決める ということになり、

同時配属の8人が集められ、国決めが始まりました。

どういう風にして、決めるのかと思っていましたら、適性とか、

語学力とかは、全く考慮されず、なんと、アミダくじでした。

「まじかよー」きっと今の若者ならそう言うでしょうが、

当時そんな言葉は残念ながらありません。

代わりに、めまいがしました。

くじは進み、インドでした。

あんな奴がと思うような友人が、アメリカやドイツ、イギリス等に

決まってます。

私が、担当の上司に、軽い講義のまなざしを向けると「そうだな、

もう1回やろうか。」ですと。

それで、もう1回やりました。

私は、2回ともインドでした。

それが始まりです。
posted by ヒロト at 22:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | インド時代の思い出
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23080009

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。