2011年09月30日

父から米が送られてきました

昨日、茨城の父が、新米を送ってくれました。

ちょうど、うちの米があと1合位しか無くなり、
今日買いにいかないといけないね。と言っていた時だったので
なんというすごいタイミング!と感動してしまいました。

親が何かを送ってくれる時って、本当に必要な時だったり、
いろんな意味で、それが必要な時であることが多く、
本当に不思議です。

親って、いつまでたっても、思ってくれてるんでしょうね。

感謝!

そうそう、お礼の電話を入れたら、「放射能の心配は無いからね。」
と 言ってました。
ラベル:
posted by ヒロト at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク